はじめまして

blog 2021年8月26日

みなさま、はじめまして。

奇抜倶楽部ステークプール管理人、YOWZAです。

私は普段、情報システム系の会社を経営しているのですが、2021年7月にひょんなことからエイダコインの存在を知り、情報システムの観点からコインの優位性に興味を抱き、ステークプール作成を思い立ち、8月よりプールを公開しました。

私はプレセールからの大口ホルダーでもありませんし、ADAコイン保有者に知り合いがいるわけでもありません。分散化という仕組みに共感し、面白そうだという動機でステークプールを作成しました。

エイダコインの価格が今後騰がるのかどうかについてはよく分かりませんが、情報システム業界では20年以上のキャリアがありますので、その観点から定期的にエイダコインやステークプール運営に関して情報発信をしていければと思います。

ところで、なぜプール名が「奇抜倶楽部」といった風変わりな名前なのか? と、疑問に思った方がいると思います。「奇抜」という言葉は一見、変とか、常識外れといったネガティブな印象を受けると思います。ただ、私が以前在籍していたシステム会社では、「奇抜」は褒め言葉でした。

システム構築をする上で壁にぶつかったとき、複数のチームメンバーで検証や改善策を話し合うのですが、正攻法によるアプローチでは再びエラーが起きたりと、根本的な解決には繋がらないケースが多かったです。そんな時、少し別の角度から検証を行うと、何日も気づけなかった原因を見つけることができました。そういった別角度からのアプローチは、基礎が備わっていないとできるものではありません。やみくもにあれこれ試すことは真の常識外れになってしまい、他のメンバーやクライアントに迷惑をかけてしまいます。いい塩梅での別角度からのアプローチができ、そしてトラブルの原因を発見できた人のことを「奇抜さん」と称えていました。

今回ステークプールを作る際にそのことを思い出し、そして今後プール運営する上でも何かしらのトラブルが起きたときに、「奇抜」な角度より迅速に解決できる運営者になれれば、という思いでこの名前にしました。

ちなみに「倶楽部」は特に深い意味はないです。まあいずれ、委任してくれている人とオフラインでの交流ができればいいなぁ、と思った程度です。

それと、小学生の頃から釣りが好きで、最近では内房の木更津埠頭でサビキ釣りや三浦半島の盗人狩の磯で餌釣りをしてます。なので、たまには釣りに関しても掲載していく予定です。

ということで、次回から記事をアップしていきます。コメントなどがあればお寄せくださいませ。よろしくお願いします。

タグ

いいね!正常に購読しています。
いいね!次は、フルアクセスのためのチェックアウトを完了します。
おかえりなさい!サインインに成功しました。
成功!アカウントが完全に有効化され、すべてのコンテンツにアクセスできるようになりました。